ハンドメイドの楽しさ
2020/03/26
ハンドメイドの楽しさ



インテリアにプラスしたい
手づくりの東欧バスケットやオブジェ、キルトなど
見て、触って、使って楽しい逸品が勢揃い。



リトアニアにはウジュビスという芸術家が集まる地域があり、
そこでクリエイターたちが日々モノ作りに励んでいます。
伝統工芸を継承しつつ現在のデザインを反映させ
ハンドメイドで作り上げた陶器です。
小さいけれど日々眺めてはクスっとなるような、
あたたかなユーモアが詰まった作品です。

●ハンドクラフトオブジェ笛バード 各税込3,300円
約7.5×4×5.5cm オレンジ/ホワイト



●ハンドクラフトオブジェ象 税込3,300円
約8×12×9.5cm



●ハンドクラフトオブジェ笛くま 各税込4,620円
約6×6×10cm



インドで手彫りされた夫婦の水鳥のオブジェです。
古い民芸のような趣きで、
置いておくだけでワンランク上のお部屋の雰囲気に。

●ファウルウッドオブジェ
ダッド 9x20x28cm 各税込3,300円
マム 7.5x18x24cm 各税込3,300円



●ウィッカーバスケット サリックスラウンドL 税込7,480円
約25×φ19cm(ハンドル含まず)



エトノデザインは2001年にリトアニアで設立され、
「木と文化の記憶」というコンセプトから製品デザインをされています。
リトアニアで古くから語られてきた物語から
インスピレーションを受けて作られたものばかりです。
自然や文化が豊かなリトアニアで手作りされています。

●スタンドオーナメント ベア&イーグル 税込2,200円
約11×10.5cm