9/10(金)~なくなり次第終了<br>【トキオ・仙台】「usukiyaki 器展」
2021/08/27
9/10(金)~なくなり次第終了
【トキオ・仙台】「usukiyaki 器展」

キャトル・セゾンでは初めてのご紹介となります。

臼杵焼は今から約200年前の江戸後期臼杵藩の御用窯として始められ、窯が開かれ10数年ほど栄えたのち衰退して一度は途絶えてしまった幻の焼き物です。
工房SARAYAMAでは、忘れ去られた臼杵の窯業文化を再度復興させるため残された僅かな資料をもとに新しく現代版臼杵焼を作る取り組みを続け、型打の白磁輪花シリーズを制作されています。

今回ご紹介するのは、食器としてはもちろん飾って眺めていたくなる様な綺麗なシルエットのプレート、マグカップ等が数量限定で入荷いたします。

この機会に実際に手に取ってご覧ください。