マルセイユソープとナチュラルな初夏の暮らし
2021/03/26
マルセイユソープとナチュラルな初夏の暮らし



サボン ド マルセイユ ネイチャー
歴史と伝統を感じさせるナチュラルな素材と素朴なデザインの紙箱に、無香料のサボンドマルセイユが入っています。
丸い窓から見える「SAVON DE MARSEILLE」の刻印が品質への自信を感じさせます。

サボンドマルセイユ ネイチャー100g 税込880円



マルセイユ BOX オリーブN
1900年からのデザインを復刻した各年代の6種のデザインのボックスに入っています。
※中身は、ネイチャーと同じタイプの200gです。

マルセイユBOXオリーブN 税込1,100円



サボンドマルセイユ サンフラワー100g 税込605円



MARIUS FABRE マリウス ファーブル社
石けん産業が発展しはじめた1900年、マリウス・ファーブルが石鹸工房を設立したことに、その歴史は始まります。
マルセイユから少し離れた、かつて石鹸工房の立ち並ぶ地域だった地中海沿岸のサロン・ド・プロヴァンスにあります。
ルイ14世により制定された厳しい製造基準に従い、4世代にわたって、マルセイユ石けんの製造にかかわる専門知識と技術と伝統を受け継いでいます。

マリウスファーブル社の手仕事による製造の手法は、20世紀の初めから一切変わっていません。伝統的製造方法に従い、今もカルドロン(大釜)で炊かれる「釜炊きけん化法」で製造されています。14日間必要な工程では、ルイ14世が制定した製造規定に尊敬の意を表して、熟練の職人たちが製造しています。ノウハウ・忍耐・追求により、マリウスファーブル社のマルセイユ石けんは、変わることのない品質を維持しています。