山本 ゆりこ
Yuriko Yamamoto


1972年、福岡県生まれ。
日本女子大学食物学科卒業後、1年間の準備期間を経て、1996年に渡仏。
パリのリッツ・エスコフィエとコルドン・ブルーで 製菓のグラン・ディプロムを取得。
その後、ホテル、2ツ星レストランや菓子屋にて研究を重ねる。
日本の雑誌への執筆のほか、 フランスを中心にヨーロッパ各国のお菓子屋というお菓子屋を歩き回り、その熱中ぶりを買われて、大手菓子メーカーの商品企画のアドバイザーや、 企業のコーポレーターとしても活動している。
また、のみの市に毎週通うほどの「のみの市好き」で、コレクションのカフェ・オ・レ・ボールは150個を超える。
いずれはこれらを飾った、「ミュゼ・デュ・ボール・ア・カフェ・オ・レ(カフェ・オ・レ・ボール美術館)」を作るのが夢。
■著書紹介
 
「飾るお菓子 贈るお菓子」
お菓子が上手に作れたら、誰かと一緒に食べたくなるもの。そんなときのお皿の盛り方と包み方のアイデアがレシピと共に満載。お菓子作りの世界がさらに広がる一冊です。(ブロンズ新社刊/\1,600)
*お求めは、お近くのキャトル・セゾンもしくは書店へ。
 
「おかしなおかし」
子どもたちも大好きなお菓子。お母さんと一緒に作ったら、食べる楽しさもきっと2倍になるはず。
簡単でおいしく、そして楽しく作れるお菓子の数々が絵本のように紹介されています。(ブロンズ新社刊/\1,300)
*お求めは、お近くの書店へ。
戻る